学んだ人から、輝いていく。

“なんとなくの不調”を伝統医学と現代医学から科学する、健康ソムリエ

その不調、ほんとうに
付き合わなければいけませんか

特に病名は付かないけれど、なんとなく調子が悪い・・・。
女性に多い貧血や、冷え性、生理痛、そしてホルモンバランスの乱れが原因と言われる更年期障害までも、
「そういうものだから」と諦めていませんか?
現代医学の発展とともに、私たちの寿命は飛躍的に延伸しました。
病気を早期に発見し、治療をする。この技術は今後も発展し、病気で苦しむ方々の支えとなってくれることでしょう。
しかし、一方で現代医学は、病気の発見や治療は得意とするものの、病気になる手前のケアは得意ではありません。

健康ソムリエでは、この「病気になる手前の不調」のことを「未病」と呼んでいます。

未病の主な例

血の流れが悪い、
または不足で起こる症状
顔や唇のくすみ、目の下のクマ、アザが出来やすい、月経痛、冷え性、動悸、しびれ など
水分の過不足で起こる症状
関節の異常、めまい、下痢、肌や髪の乾燥、むくみ など
気の不調で起こる症状
倦怠感、食欲不振、うつ病、喉の詰まり、イライラ、のぼせ、吐き気、頭が重い など

「お腹は冷やしちゃダメ」。その理由がちゃんと言えますか?

特に女性は小さい頃に言われたことがあるのではないでしょうか?「冷えは万病の元」とは、昔からよく言われていることですが、現代医学でも「体温が1度下がると、免疫力は30%以上低下」することは明らかにされています。その免疫力の役割を担っているのがリンパ球という免疫細胞ですが、全体のリンパ球のうち、その70%は腸に集中しています。お腹(腸)を冷やさないことは、免疫力の向上にも繋がっているのです。

また、いまや4人に1人は発症するとされている子宮筋腫や子宮内膜症は、はっきりとした原因は特定されておらず、女性ホルモンの影響と言われていますが、実は女性ホルモンだけでは説明がつかないケースもあります。これは、冷えによって血の巡りが悪くなり、血液が停滞することで筋腫が出来ることも要因だと伝統医学では考えられています。

image

自分の体質と、不調の原因をしっかりと理解する

「毎日2リットルの水を飲む」。ダイエットやデトックス効果、老廃物が排出されて血管がきれいになる、と実践している人も多い健康法ですが、生活スタイルや体質によっては逆効果となるケースもあります。水分は過剰に摂取してしまうと行き場を失い、内臓や器官などさまざまな部位に停滞し熱を奪ってしまいます。体温が奪われた結果、血の巡りが悪くなり、不調の原因となっていくのです。健康ソムリエは、病名の付かないような不調の原因やメカニズムをしっかりと理解するとともに、自身の体質を知り、自分の不調に合わせた対処法をおこなえることを学ぶ講座です。

講座内容の一例

  • 不調の部位から摂取すべき食材の選び方
  • 自律神経をコントロールし、ストレスの緩和、心のメンテナンスをする方法
  • 身体が欲している味覚から知る不調部位の確認や、その対処法
  • のぼせやほてり、動悸、イライラなど、更年期障害の原因と対処法
  • 自身の不調に合わせた生薬(薬膳茶)や漢方の選び方
  • 正しい基礎体温のはかり方
  • 顔やバストのたるみ、ぽっこりお腹を助長する姿勢の矯正法
  • 自分の体質にあった適正な運動量の算出方法
  • 陽性体質、陰性体質の調べ方と、体質に合った食品の選び方

なんだか難しそうに感じるかも知れませんが、突き詰めていくと本質は至ってシンプルで、私たちの健康は「食べる」「動く」「休む」の3つのバランスで成り立っています。この3つのバランスを保つために、伝統医学と現代医学の両面から不調の原因を突き止め、正しい対処をおこなっていく。その知識や方法を学んでいただくための講座が健康ソムリエです。

本当に健康な状態になると、倦怠感もなく、頭痛、肩こり、肥満、不眠など、さまざまな不調から解放され、毎日が活力に溢れるように愉しくなっていくことでしょう。事実、年齢や性別を問わず、健康ソムリエを通して、毎日が輝いている人がこんなにたくさんいます。

image

Voices受講生の声

image

よりよいお客様へのケアには、自分の心身のケアが大切

私は割とストレスがない方だと思っていましたが、体質チェック表の結果、思っていた以上にストレスを感じていることがわかりました。仕事柄、お客様のケアをすることが多いのですが、自分の心身のケアが1番大事だということを教えていただきました。健康ソムリエ講座は、最近ある流行のダイエット法や不確かなネットの情報でなく、お医者様が医学的な根拠や患者様の実例など、確かな情報を教えてくださったところが、他の健康系の資格とは違う点だと思います。講座では、季節に合わせて体を温める食材など具体的な例を知れたことや、体質チェック表などで自分の体質を知り対策を知ることができたこと。実技があるので体を動かしながら知識を深められたことが、よかったです。ご自身が健康に暮らしたい方もそうですが、家族の健康を願う方、お客様の健康を願う方、そんな方におすすめの講座だと思いました。

image

仕事も人生にも活かせる♪義務教育の必須科目になればいいのにな

カリキュラムの内容はもちろんのこと、講師の先生方がとても素晴らしく、楽しく前向きな気持ちで学ばせていただくことができました。講義を担当してくださった石原新菜先生はメディアでも大活躍している現役の医師でありながら、熱意も知識も出し惜しみなく与えてくださり、健康への意識を明るく楽しく高めてくださいました。実技を担当してくださった岡田むつみ先生は、姿勢や歩き方といった習慣づいて改善しにくい体の使い方を、シンプルでわかりやすく教えてくださいました。ご自身の不調の経験や今ある元気について話してくださったのにも、希望がもてました。こんなに素晴らしい先生方に教えていただけたこと、出会えたことを感謝しております。健康について学びたい人だけでなく、義務教育の必須科目になればいいのにな!と思うくらい、人が生きる上で大切なことが学べた講座でした。

image

学んだことは、すぐに生活や仕事に生かすことができました

身体と心を温めるというシンプルさがわかりやすく、「食べる」「動く」「休む」という日常に行える養生は、すぐに生活や仕事に生かすことができました。伝統医学と現代医学の両方を照らし合わせて、健康的な身体の状態の基本を体系的に学べたこともとても良かったです。大笑いのスマイルフルネス、美しい姿勢でのウォーキングなど、実際に体がすぐ温まった実技も楽しくて印象に残りました。緊張すると冷や汗をかいたりトイレに行きたくなるのは防衛本能で、身を軽くして逃げやすくする為というのが、「なるほど!(笑)」と思いました。

テキストに書いてある、「ひとりひとりが、自分の健康に責任を持つ、自分にも周りにも負担をかけない優しい生き方」というメッセージが気に入っています!講座は座学も実技もギュッと詰まっていて、先生の熱意と愛いっぱいの、あっという間の3日間でした。学んだことを、人生や仕事に活かして、楽しみながら、皆様の健康のお手伝いをしていきたいなと思います。ありがとうございましたっ♪

Teacher講師紹介

健康ソムリエ講師 石原新菜
健康ソムリエ講師石原 新菜(いしはら にいな)
~伝統医学にも精通した温活の第一人者~
  • 医師・イシハラクリニック副院長
  • ヒポクラティック・サナトリウム副施設長
  • 日本内科学会会員
  • 日本東洋医学会会員

1980年長崎県生まれ。父、石原結實医師のクリニックにて主に漢方医学、自然療法、食事療法により、病気の治療にあたっている。クリニックでの診察の他、わかりやすい医学解説と、親しみやすい人柄で、テレビ、ラジオ、講演、執筆活動と幅広く活躍中。著書は 13万部を超えるベストセラーとなった『病気にならない蒸し生姜健康法』をはじめ、『「体を温める」と子どもは病気にならない』『やせる、不調が消える読む冷えとり』『オトナ女子の不調がみるみる改善する本』等30冊を数え、韓国、香港、台湾、ベトナムでも翻訳され出版されている。

主なテレビ・ラジオ出演

  • ・名医のTHE太鼓判 (TBS)
  • ・主治医が見つかる診療所(テレビ東京)
  • ・林修の今でしょ!講座(テレビ朝日)
  • ・教えてもらう前と後(MBS)
  • ・レディース有吉(フジテレビ)
  • ・踊る!さんま御殿!!(日本テレビ)
  • ・ヒルナンデス!(日本テレビ)
  • ・バイキング(フジテレビ)
  • ・おはよう朝日です(朝日放送)
  • ・グッド!モーニング(テレビ朝日)
  • ・あさイチ(NHK)
  • ・STEP ONE(J-WAVE)
  • ・なないろ日和!(テレビ東京)
  • ・一茂&良純の自由すぎるTV(テレビ東京)
  • ・Nスタ(TBS)
  • その他、多数の番組に出演
健康ソムリエ講師 石原新菜

自分がもっと好きになる。
素敵な時間を共有しましょう

現代人は、運動不足や不摂生な食生活、さまざまなストレス環境が原因で、生活習慣病やうつ病など心と体のバランスを崩してしまっている人が増えています。誰もが健康になりたいと思っていますが、 巷で毎日のように飛び交う”新しい健康法やダイエット法”など、多くの情報に振り回され、何が正しいのか、何をしたらいいのか分からなくなってしまっています。

流行の情報に振り回されるのではなく、現代医学と伝統医学の両面から、健康を保つための基本となる知識、シンプルで分かりやすく一生続けられる”ブレない軸”を健康ソムリエで学んでいただきたいと思います。

正しい知識を身につけて、自分で体調管理ができれば、病気を予防することができます。「健康診断だけを受けていればいい」といった予防ではなく、日々の生活習慣を見直し、不調があればすぐに対処し未然に病気を防ぐ、こうした一人一人の意識改革が本当の意味の予防医学であり、日本の医療制度を変えることにつながると信じています。ここでの学びが、ご自分の健康はもちろんのこと、ご家族やお友達など大切な人の健康にもつながっていくように、さらにその輪が広がって多くの人が明るく健康でいられることを心から願っています。

Curriculum講座カリキュラム

健康ソムリエの講座は3日間(集中講座の場合は2日間)。理論と実技を交えながら学びを深めていただきます。

通常講座
計3日(土曜日に受講)、4~5時間/日
短期集中講座
計2日(土曜日に受講)、6~7時間/日
1

1日目

健康な状態を知る(理論 3時間)

中医学、和漢、アーユルヴェーダなどの伝統医学と、現代医学の両面から、正しい健康状態について学びます。

  • ・気血水(津液)をつくりだす臓器の働き
  • ・自律神経のバランス
  • ・陰陽論
  • ・経絡養生時計
  • ・五行色体表
  • ・整体観念
  • ・ホメオスタシス
  • ・健康診断結果の数値について
1

1日目

心身のバランスを整える手法(理論 1時間)

基礎体温が低下することによる免疫力低下のメカニズムや、冷えや免疫力低下が招くさまざまな病気について学びます。

  • ・冷えによる血流障害で起こる女性特有の病気
  • ・基礎体温について
  • ・あたための養生法
  • ・冷えについて
  • ・免疫力の低下が招く様々な病気
  • ・気血水(津液)の変調について
  • ・平熱の計り方
  • ・平熱と低体温の定義
12

1~2日目

あたためる手法(食べる編)(理論 2時間)

食物が持つ機能性や、気血水(津液)を巡らせる食べ物、五臓の不調に合わせた食材、生薬や漢方の効能などについて学びます。

  • ・気血水(津液)を巡らせる食べ物
  • ・食物の五性について
  • ・五色、五季の考え方について
  • ・五味から知る帰経の考え方
  • ・陽性食品と陰性食品の主な特徴
  • ・生薬、漢方について
  • ・食物の五味と効能
  • ・排便、排尿のトラブル
2

2日目

薬膳茶をブレンドしよう(実技 1時間)

未病(不調)チェックシートを用いてご自身の不調を確認しながら、生薬の作用や味に合わせてオリジナルの薬膳茶をブレンドしていただく講義です。

  • ・未病チェックシート
  • ・生薬の作用
  • ・五味、五性、帰経を用いたレシピ作成
2

2日目

あたためる手法(動く編)(理論・実技 2時間)

運動におけるさまざまな不調への効果を知り、正しい姿勢の作り方や体質に合った適正な運動量を実技を通して学んでいただく講義です。

  • ・伝統医学からみる体をあたためるメカニズム
  • ・適正な運動強度の算出方法
  • ・正しい姿勢(立ち方、座り方、歩き方)
  • ・筋力とストレス耐性について
  • ・運動量の目安、安全限界範囲について
  • ・筋肉の役割、腎虚と老化予防
  • ・下半身の筋力強化
  • ・身体活動量とがん発生率
3

3日目

あたためる手法(休む編)(理論・実技 4時間)

自律神経やストレス、睡眠などのメカニズムを理解し、ストレスへの対処法や体の内側に意識を向けることで心のバランスを取る手法を学びます。

  • ・自律神経のメカニズム
  • ・自律神経と整える呼吸法
  • ・伝統医学における心身一如、五志、七情について
  • ・ストレス反応の段階と心の養生法
  • ・自律神経とストレスの関係
  • ・睡眠のメカニズムと養生法
  • ・ストレスとホメオスタシス
  • ・マインドフルネス、スマイルフルネス

こんな方が
学んでいます。

  • 高齢の両親が長く元気で過ごせるように、日々の生活に取り入れたい
  • 大病を患ってしまい健康の大切さを痛感。日々の積み重ねが大事だと思い受講しました
  • 体調が不安定な状態が続いており、しっかり根本から立て直したいと思って
  • 高齢者のお客様と接する機会が多く、健康についてのアドバイスが出来ればと思い受講しました
  • 医療従事者ですが、現場で活かせる知識を持ちたいと思い申込みしました
  • 管理栄養士を目指していますが、そのプラスになればと受講しました

Schedule講座日程案内

  • コース名
  • 講座開催日
  • 試験開催日
  • 会 場
  • 申込み期限
  • 申込み
コース名
第27期
健康ソムリエ
講座開催日
<2日間短期集中講座>
講師:石原新菜
1日目 2020年11月13日(金) 8:45~17:00
2日目 2020年11月14日(土) 9:00~16:00
試験開催日
2020年
12月26日(土)
会 場
AP東京丸の内(最寄駅:東京、大手町)
東京都千代田区丸の内1丁目1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
申込み期限
2020年
11月10日(火)
申込み
受付終了
コース名
第28期
健康ソムリエ
講座開催日
<2日間短期集中講座>
講師:石原新菜
1日目 2020年12月25日(金) 8:45~17:00
2日目 2020年12月26日(土) 9:00~16:00
試験開催日
2021年
1月23日(土)
会 場
Daiwaリバーゲート(最寄駅:水天宮前)
東京都中央区日本橋箱崎町36-2
Daiwaリバーゲート16F
申込み期限
2020年
12月22日(火)
申込み
申し込み
コース名
第29期
健康ソムリエ
講座開催日
<2日間短期集中講座>
講師:石原新菜
1日目 2021年1月22日(金) 8:45~17:00
2日目 2021年1月23日(土) 9:00~16:00
試験開催日
2021年
2月20日(土)
会 場
AP東京丸の内(最寄駅:東京、大手町)
東京都千代田区丸の内1丁目1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
申込み期限
2021年
1月19日(火)
申込み
満席
コース名
第30期
健康ソムリエ
講座開催日
講師:石原新菜
1日目 2021年2月6日(土) 8:45~14:30
2日目 2021年2月13日(土) 9:00~13:00
3日目 2021年2月20日(土) 9:00~13:00
試験開催日
2021年
3月6日(土)
会 場
AP東京丸の内(最寄駅:東京、大手町)
東京都千代田区丸の内1丁目1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
申込み期限
2021年
2月3日(水)
申込み
申し込み
コース名
第31期
健康ソムリエ
講座開催日
<2日間短期集中講座>
講師:石原新菜
1日目 2021年3月5日(金) 8:45~17:00
2日目 2021年3月6日(土) 9:00~16:00
試験開催日
2021年
4月中旬 予定
会 場
AP東京丸の内(最寄駅:東京、大手町)
東京都千代田区丸の内1丁目1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
申込み期限
2021年
3月2日(火)
申込み
申し込み

受講料:148,500円(税込)[内訳 受講料:137,500円(テキスト代、初回試験料含む)、受講申込料:11,000円(受講管理、事務手数料)]
説明会(無料)も実施しております。日程等は説明会日程案内ページにてご確認ください。

Access受講会場のご案内

※開催日によって会場が異なる場合があります。

AP東京丸の内
東京都千代田区丸の内1丁目1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階
日本生命丸の内ガーデンタワー3階

アクセス

  • JR各線「東京駅」
  • 丸の内線「東京駅」「大手町駅」
  • 千代田線「大手町駅」
  • 半蔵門線「大手町駅」
    各駅から徒歩約4分
  • 都営三田線「大手町駅」
    から徒歩約1分
Daiwaリバーゲート
東京都中央区日本橋箱崎町36-2 16階 オアシス株式会社内
東京都中央区日本橋箱崎町36-2 16階 オアシス株式会社内

アクセス

  • 半蔵門線「水天宮前駅」1a出口から徒歩約5分
  • 水天宮前駅からの行き方
  • 日比谷線・都営浅草線「人形町駅」A2出口から徒歩13分
  • 東西線・日比谷線「茅場町駅」4B出口から徒歩約12分

\お気軽にお越しください/

資料請求
資料請求健康ソムリエのパンフレットや講座案内資料を郵送でお送りいたします。
受講説明会
受講説明会健康ソムリエの基盤となる考え方や知識をご説明。オリジナル薬膳茶体験も人気!

PAGE TOP